[ インスタグラム ]

ストーリーのタグ付け

タグ付けとは、

相手と自分を結びつけることです。

(ストーリー上では「メンション」という表記になっています)

 

タグ付けをすると、相手に

「〇〇のアカウントにあなたがタグ付けされました」

という通知がいきます。

 

 

どういう効果があるのかというと、

自分のストーリーを見ている人に、

タグ付けした相手を紹介する効果があります。

 

例えば、

湘南Loversのストーリーで

あなたのお店をタグ付けした場合、

湘南Loversのフォロワーが

あなたのアカウントに訪問してくれるようになります。

 

 

以前、取材させて頂いたレストランを

湘南Loversのストーリーで紹介したところ、

DMで

「行きたいです!」

「どこにあるんですか?」

「近所なので今度行ってみます!」

 

という反応が10件以上来ました。

ストーリーの宣伝効果は非常に高いです。

 

また、

もちろんフォロワーがたくさんいる

インスタグラマーなどに

タグ付けしてもらうと宣伝効果は高いですが、

 

インスタグラマーに紹介してもらうには

①たまたま来てもらって、運良くタグ付けしてもらえた(ラッキー)

②こちらから依頼して来てもらう

 

この2つのパターンなのですが、

①は、お店のアカウントがそこそこ有名ではないとタグ付けされません。

②は、費用がかかってしまったり、連絡しても返ってこなかったり日程調整を組むことが難しいです。

 

さらに、インスタグラマーの属性(例えば、北海道で有名なインスタグラマー)などによっては

紹介してもらっても全く効果がない場合も多いです。

 

 

一番重要なポイントは、

 

普段来てくれるお客さんにタグ付けしてもらう

 

ことがとても大事です。

 

 

なので、

来てもらったお客さんに

タグ付けしてもらえるような環境を作っていきましょう。

 

 

自分のお店の場合、

どうしたらいいのかわからないという方は

個別の相談を受け付けておりますので、

興味がある方はLINEにてご連絡ください。

 

下のURLをクリックすると

湘南オーナーズのLINEの画面に飛びますので、

お気軽にご連絡ください(^^)

→ https://lin.ee/ygeiusJ

shonanloversvacaren

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です